寝バックは女性にとって最高に気持ちいい体位!? 膣イキしやすいやり方とコツ先日PCMAXで出会ったセフレと会いました。

ご飯を食べて、自宅に来て、いちゃいちゃしながらそのままエッチ。

 

彼女はバックが好きなので、だいたいいつも正常位かバックという感じで

あまり他の体位は試してなかったのですが、

バックをしている時にいつもとちょっと変えようと思い、

「寝バック」というものに挑戦しました。

 

膝を立たせずに足を伸ばさせて、うつぶせに寝かせた状態で挿入すると

彼女はめちゃくちゃ感じて気持ちいいと連発していました。

自分も慣れていなかったので最初は少し入れずらかったですが、

バックよりも女性の腰が安定するし、体重も少しかけて挿入できるので良いなと思いました。

 

彼女も寝バックは初めてだったそうですが、どの体位よりも一番気持ちいいと言っていました。

やはり何事もマンネリは良くないし、

常に学び、新しいことに挑戦していかなければと思った次第です笑

 

 

寝バックは一番気持ち良い体位?

その後ネットで寝バックについて調べてみると、

結構口コミなんかで寝バック好きという女性を多く見かけ、

他の女性の評価も高いんだなと再確認しました。

 

特に女性器が後ろ(お尻寄り)にある女性はやりやすいです。

 

反対に女性器が前側(おへそより)ある女性だと挿入しずらかったり、

動かしずらいので、お腹の下に枕などを挟んで少し腰を浮かせると良いです。

 

寝バックで膣イキ やり方とコツ

寝バックは膣イキがしやすい体位だという情報もあります。

その理由としては、

 

・女性が足やお尻に力を入れやすい

女性は足に力をいれたり、ピンと伸ばしたりできる方がイキやすいという人が多いです。

そのため、寝バックは適しています。

 

・骨盤の傾きが一定になり安定する

どうしても正常位やバックだと男性は出し入れするピストン運動が主になってしまいますが、

寝バックだと骨盤の傾きが一定になり安定するので、中を上下にかき回すような動きも加えられ、

より女性が気持ち良く感じ、イキやすくなります。

 

・女性が腰を動かしやすい

挿入後ピストン運動をしていると、女性も感じてきて腰を動かしてきます。

しかし、他の体位だとタイミングを合わせるのが難しいです。

寝バックだと腰が安定しているので女性の動かすタイミングに合わせながらこちらも動かしやすいです。

などがあります。

 

・背中やお尻なども同時に責められる

バックだとどうしてもくびれあたりを掴んでピストン運動をするので精一杯になってしまいますが、

寝バックだと背中に舌を這わせて刺激したり、

お尻を刺激したりもでき、より女性が感じやすい状態をつくれます。

特に左右からお尻を押すと、自然と女性も力む感じになり、

より膣内でイキやすくなります。

 

 

寝バックでより深く挿入をしたい時は?

寝バックが好きな女性にもっと奥を突いて欲しいと言われたら、

腰の部分だけ上にあげさせて、

上半身はそのままという寝バックとバックの間みたいなポジションがおすすめです。

女豹のポーズみたいなやつです。

女性としてもよりお尻だけを突き出すような体勢になり、

羞恥心が上がるのでMの子には効果的です。

 

 

とまあそんな感じで寝バックの反応がかなり良かったのでおすすめだよということです!

夏本番ですし、ぜひ出会いを作って存分に楽しみましょう!

 

出会系アプリおすすめランキング 安全安心なのは?女性無料 サクラ注意